海外留学ならエディクム  - ボーディングスクール

トップページ » エディクムについて » メディア紹介一覧

メディア紹介

現在 51 件のメディア紹介を掲載しています。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10  次>  

出版物

弊社代表の柏倉眞紀子・粂原京美が執筆した書籍をご紹介します。

間違いだらけの海外留学 間違いだらけの海外留学

「今や海外留学が進学の1つの選択肢となりつつあり,中学校・高校からの留学や低年齢児のサマースクール,親子留学など,低年齢化・留学形態の多様化も進む一方,留学をめぐるトラブルや「折角高いお金を出して留学させたのに期待外れだった」という失敗例も増えている。

18年間,留学カウンセラーとして留学を希望する親子の相談に乗ってきた筆者が,これまでに寄せられた相談内容をもとに,どんな留学が失敗するのか,どのように準備しどこに気をつければ充実した留学生活を子供が送れるのかについて,具体的なアドバイスを提示する。我が子を留学させたいと考えている保護者,我が子と一緒に留学をしたいと考えている保護者に,子供と一緒に読んでほしい1冊。」です。

粂原京美著 大修館書店 定価1,300円

もう、あなたの学校は世界で見つければいい もう、あなたの学校は世界で見つければいい

海外の学校で「自立の芽」が開くのか?
海外の学校には日本にはない、教育のアプローチがあるのだろうか?
個性を育む環境って何だろう?
人間の能力って何だろう?
をテーマに実例を取り上げ、また、海外の教育現場からの貴重なメッセージを折込み、読者と一緒に考えて行く展開です。

柏倉眞紀子著 ポプラ社 定価1300円

メディア紹介

『プレジデントファミリー 2016年夏号』 『プレジデントファミリー 2016年夏号』 (掲載日:2016/06/23)
「小中高大の留学、どこへどれくらい行けばいい」2016年6月3日発行・夏号の『プレジデントファミリー』に、エディクム代表の粂原が取材協力させていただいた特集記事が掲載されました。ボーディングスクールへの留学、国別の留学にかかる年間費用に関する記事です。 
詳細ページへ
『ビジネスモデル』 2015年7月号 『ビジネスモデル』 2015年7月号 (掲載日:2015/07/06)
2015年7月発行のCARITY(キャリティ)による月刊『ビジネスモデル』に、エディクムの粂原のインタビュー記事、「留学を支援する仕事は人間の可能性を開くこと」が掲載されました。エディクムの仕事や、留学においてコンサルタントが果たす役割などについてまとめられています。  
詳細ページへ
『教育と医学』 2014年8月号 『教育と医学』 2014年8月号 (掲載日:2014/09/01)
2014年8月発行の慶應義塾出版会による『教育と医学』に、エディクムの横山が寄稿した「子どもが海外留学で得るものとは」という記事が掲載されました。「子どもの海外体験の持つ意味」という特集に収録されています。  
詳細ページへ
『週刊ダイヤモンド』 2014年1月18日号 『週刊ダイヤモンド』 2014年1月18日号 (掲載日:2014/01/18)
「誰もがうらやむ人脈が築けるボーディングスクールの世界」」2014年1月18日発行の『週刊ダイヤモンド』に、エディクム代表の粂原が取材協力させていただいた特集記事が掲載されました。世界の名門ボーディングスクールに関する記事です。ボーディングスクールが数校紹介されています。  
詳細ページへ
『ゲーテ』 2013年12月号 『ゲーテ』 2013年12月号 (掲載日:2013/10/24)
「真のグローバルエリートを育てる名門ボーディングスクール案内」2013年10月24日発行・12月号の『ゲーテ』に、エディクム代表の粂原が取材協力させていただいた特集記事が掲載されました。名門ボーディングスクールに関する記事です。名門ボーディングスクールが数校紹介されています。 
詳細ページへ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10  次>  
 
関連コンテンツ
「子供を自立させること」が、私たちの究極の目標
» エディクムのミッション(使命)
40年以上の歴史、7,000人以上の子供たち
» 選ばれる10の理由
学生たちの「自立」と「成長」の証
» 実績
教育プランをデザインするのは自分自身
» 留学を考える前に
同じ年齢でも子供によって成熟度が異なる
» 留学時期の考え方
子供の自立を促す最適な場所の選び方
» 留学先の決め方
留学の「主役」を考える
» 留学する国の探し方
子供の本音を聞き出す
» エディクムの考えるコンサルティング
一覧へ戻る
ページの先頭へ