海外留学ならエディクム  - ボーディングスクール

トップページ » エディクムBLOG一覧 » インタビュー

エディクムBLOG

インタビュー

2018.12.11 staff

アメリカやカナダのボーディングスクールの入学審査は、願書書類の提出と共にインタビューを受ける事が必須となっています。推薦状や学校の成績、エッセー、テストの点数等の書類も重要ですが、インタビューも大きく合否の判断に影響します。インタビューは現地に行って受ける以外にも、入学審査官が来日した時やスカイプを使って受ける事も可能です。

ボーディングスクールの面接ではどのようなことを質問をされるのでしょうか?面接官によっても異なりますが

・趣味、好きな科目、苦手な科目、家族についての自己紹介

・ボーディングスクールに入学したい理由

・挑戦してみたいスポーツやボランティア活動

・入学してから学校にどのように貢献できるか

等の質問はどの面接官に聞かれてもおかしくはありません。面接時間約30分の中で、どのような学生なのか、学力や英語力、スポーツやアクティビティの面で自分の学校とマッチしているかどうか等、面接官は色んな視点から学生の事を観察します。

慣れない英語で面接するのはドキドキですが、当日自分のベストをアピールできるようにエディクムでは面接練習や出願準備のお手伝いをさせて頂いています。留学をご検討中の方はお気軽にお問い合わせください。

 

 
一覧へ戻る
TEL:03-3408-2901 資料請求・お問い合わせ カウンセリング予約 イベント&セミナー
エディクムのご紹介

エディクムのご紹介

代表よりメッセージ コンサルタント紹介 選ばれる10の理由 会社概要 エディクムのミッション(使命) エディクム関連動画
ページの先頭へ