海外留学ならエディクム  - ボーディングスクール

トップページ » 国で選ぶ » スイス

スイス

スイス学校情報:スイス留学の特長やメリット、エディクムの考え方などをご紹介します。

スイスへの留学

国際的環境で英語とさらに他の言語を習得
国際色豊かな環境で英語とさらに他の言語を習得

第一言語が英語ではない国で、一番多くの学生が留学しているのがスイスです。スイスの主な使用言語は、フランス語・ドイツ語・イタリア語・ロマンシュ語です。スイスには、国連・赤十字・オリンピック委員会など多くの国際機関があり、昔から世界各国の駐在員が多く居住しています。 そのため、駐在員の子供たちが英語で勉強する学校が必要となり、インターナショナルスクールやアメリカンスクールが数多く存在します。

スイス留学のメリット・留意点

メリット
  • 世界各国から子供たちが集まる。国際的で安全な環境
  • 英語に加えて違う言語を習得できる可能性
留意点
  • 世界でもトップクラスの高額な学費
  • 英語圏に留学するよりも英語力が伸びにくい可能性

教育制度

特長
特長

スイスのインターナショナルスクールは、卒業後どの国の大学進学を希望するかによって、学習する言語やカリキュラムが異なります。例えば、フランスの大学を目指すのであれば、フレンチバカロレア・コース、アメリカや日本の大学であれば、アメリカの高校卒業資格を取得するコースを選択します。最近では多くのインターナショナルスクールがIBプログラム(国際バカロレア)を採用しています。
IBディプロマを取得すると世界各国への大学に願書を提出できます。

校内の共通言語は英語またはフランス語です。学校の位置する場所により、地元の街ではフランス語、ドイツ語、イタリア語が使用されています。ほとんどの学校にESL(英語を母国語としない第2言語としての英語)と呼ばれる留学生のための英語クラスがありますが、入学基準は各校によって異なります。

システム

以下に代表的なスイスのシステムをご紹介します。(進学先・カントン(県)によって異なります。)

  • 小学校4年間、中学校5年間、高校3年間
  • 小学校6年間、中学校3年間、高校3年間
学年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 1 2 3 4
  Elementary School Secondary School 海外の4-year college
2-year college  
学期

新学期は8月下旬~9月上旬に始まり、2学期または3学期制です。
2学期制の場合、前期は12月20日頃まで、後期は1月初旬~6月上旬までです。3~4月頃に春休みがあります。入学時期は8月下旬(又は9月初旬)ですが、学校が許可すれば、1月入学も可能です。

入学時の注意点
ビザ取得

日本のパスポートを所持していれば、日本で事前に学生ビザを申請する必要はありません。(現地到着後、学校を通じて移民局へ登録します。)
学校によっては、事前に滞在許可証の取得が必要です。

エディクムからのアドバイス

8月下旬(又は9月初旬)からの新学期に備え、6月~7月に始まるサマースクール、又は4月開始の語学研修に参加することをお勧めします。

スイスへの留学実績・体験談

エディクムの子供たちは、ボーディングスクール、サマースクール、公立校含め、さまざまな学校に留学していきました。以下に紹介していますので、ご覧ください。 » 実績を見る

エディクムには、7,000人以上のOB・OGがいます。
さらに詳しい留学中の生活につきましては、以下をご覧ください。 » 体験談

インターナショナルスクール(寮制私立学校)費用例

学校名 The American School In Switzerland Institute Le Rosey
授業料(寮費を含む) SFR. 70,380 SFR. 99,300
入学金 SFR. 3,000 SFR. 2,500
強制加入医療保険 - SFR. 3,150
制服代 - -
施設投資費用 SFR. 5,000 -
合計:現地費用合計 SFR. 78,380 SFR. 104,950
1フラン= 85 円(2012年11月現在) \6,662,300 \8,920,750
航空運賃(約) \230,000 \230,000
海外傷害保険12ヶ月(約) \150,000 \150,000
合計:1年間に必要な費用 \7,042,300 \9,300,750
 
関連コンテンツ
「子供を自立させること」が、私たちの究極の目標
» エディクムのミッション(使命)
40年以上の歴史、7,000人以上の子供たち
» 選ばれる10の理由
学生たちの「自立」と「成長」の証
» 実績
子供たち一人一人と個別にコンサルティング
» コンサルティングの流れ
子供の「成長」を支える充実したサポート
» サポートの種類
学校訪問することで学校と子供の適性を判断しよう
» 学校訪問同行サービス
一覧へ戻る
ページの先頭へ