海外留学ならエディクム  - ボーディングスクール

トップページ » 留学とは » 合格するための準備

合格するための準備

合格するための難易度は学校により大きく異なります。例えば、公立学校への留学は、成績の良し悪しや、英語力の有無は厳しく審査されません。一方、私立のボーディングスクールは学校により審査基準が大きく異なり、時間をかけての準備が必要です。ワンランク上の学校を目指して準備を始めましょう。

留学の主役は本人・意識を高める

エディクムでは英語力アップや試験対策(TOEFL Jr. TOEFL, SSAT等必要な場合)の学校紹介やアドバイス、出願に必要なエッセイ(作文)指導を個別に行います。また、英語での面接練習、自己アピールのためのリスト作成をお手伝います。しかし、主役は本人です。学生本人は作文や面接、願書作成という一連の作業を通して自分自身を見つめなおし、留学への意識を高めます。

学生本人、ご家族、エディクムのコンサルタントが一体となりチームを作ります。担当コンサルタントが学生のエッセイや面接指導を通して、より深く学生の個性や可能性を知り、気軽に話せる関係を築きます。留学では、本人、ご家族、私たちコンサルタントがチームとなって、信頼と価値観を共有しながら、良いコミュニケーションをとることが成功の鍵となります。

エディクムのOB・OGや現役学生も応援

セミナーや個別面談を通じ、OB・OGの留学体験談や、学校情報、卒業後の進路、就職の話題など、先輩からのアドバイスを受けられます。毎年6月には1泊2日の出発前オリエンテーションを行ない、先輩達がインストラクターとしてプログラムのサポートをします。保護者の方には、ご希望に応じ、既に留学しているお子さんの保護者をご紹介します。

これから旅立つ皆さんを応援してくれる仲間として、
エディクムのOB・OG7,000人以上の強いネットワークがあります。

学校訪問と面接 インターネットではわからない生徒や先生の雰囲気を感じる
インターネットではわからない生徒や先生の雰囲気を感じる » 学校訪問と面接
関連コンテンツ
「子供を自立させること」が、私たちの究極の目標
» エディクムのミッション(使命)
40年以上の歴史、7,000人以上の子供たち
» 選ばれる10の理由
学生たちの「自立」と「成長」の証
» 実績
子供の本音を聞き出す
» エディクムの考えるコンサルティング
子供の「成長」を支える充実したサポート
» サポートの種類
一覧へ戻る
ページの先頭へ