エディクムBLOG

真夏のNZを旅する!国境閉鎖のNZで過ごしたK.H.さんの夏休み体験記

現在、南半球は真夏ですが、エディクムからニュージーランドに留学中の学生達は、同国の国境が開放されていないため、全員が現地で約2か月間の夏休みを過ごしました(日本へ帰国することはできますが、一旦、帰国すると新年度に現地へ戻ることはできません)。

北島西海岸の高校に在籍するK.H.さんは、2021年1月、ニュージーランドの旅行会社が主催する南島一周旅行に参加しました。留学開始後1年が経過し、英語でのコミュニケーションも十分にとれるようになり、各国出身のツアー参加者とも親しくなりました。南島を訪れるのは初めてでしたが、今まで見たことがない美しい風景や街並みに接し、慌ただしいながらも楽しい日々を過ごすことができました。その紀行文をご紹介します。

NZ南島一周旅行のメンバー

旅行会社のスタッフ3人(マオリ1人、NZ人2人)、バスの運転手1人に加え、グループの参加者は、男子17人(モルディブ共和国2人、ウズベキスタン1人、ドイツ1人、タイ3人、その他は台湾、香港、中国、日本人は0)、女子9人(日本7人、ドイツ1人、ベトナム1人)でした。

1日目:ウェリントン市内を自由に散策

参加者全員がウェリントンに集合。パンフレットにはテ・パパ(ミュージアム)訪問となっていたものの、実際はウェリントン市内を各自、自由行動でした。夕食時に参加者全員が自己紹介を行い、その後アクティビティをしました。簡単な自己紹介後、ランダムでバディを組み、ホンギ(マオリ式の挨拶)をしました。このとき組んだバディはツアー中ずっと同じなので、点呼の際はこのバディ制度が使われました。

2日目:フェリーでウェリントンからカイコウラへ移動

フェリーに乗ってウェリントンからカイコウラへ移動しました。長時間でしたが揺れなどは無かったので快適でした。ピクトンでフェリーを降りた後は、バスに乗って数時間移動しましたが、休憩がてらに天然のアザラシ(?)を見られ楽しかったです。



3日目:アザラシ、イルカ、クジラなどを見る

アザラシを見に行くチー厶(無料)、イルカと泳ぐチーム(有料)、ホエールウォッチングチーム(有料)に別れての行動でした。有料の2つは行った人のほとんどが船酔いでダウンしました。私はホエールウォッチングに行ったのですが、鯨は見れず少し返金がありました。

4日目:土砂降りの中、ハイキング

本来、カヌーとハイキングの予定だったのですが、悪天候のため、カヌーができず、土砂降りの中ハイキングをしました。結構きつかったです、、笑。

5日目:NZの歴史が見られるシャンティタウンへ

シャンティタウンというNZの歴史が見られるところに行きました。実際に電車に乗ったりする体験型の博物館という感じでした。昔の方法で皆で金を取り、持ち帰ることもできました。

6日目:自然の風景を見たりしながらワナカへ

この日も朝から移動でしたが、途中で滝を見ることができました。ツアー中は天気の悪い日が多く、予定が変更となることが結構ありました。午後はパズリングワールドというところに行ったのですが、目の錯覚を利用したアクティビティ施設になっていて、とても楽しかったです。この日はワナカに到着したのですが、景色が綺麗でした。

7日目:テ・アナウの山頂で雪を見る

テ・アナウに行きました。バスでの移動でしたがほぼ山頂まで行き、真夏に雪を見ることができました。この日は海の上(ボート)で一晩を過ごしました。滝を間近で見られたり天然のイルカが見られたり等、とても貴重な体験でした。

8日目:クイーンズタウンに戻ってジップラインを体験

ボートでテ・アナウまで戻り、そこからバスでクイーンズタウンへ移動しました。この日はアクティビティを申し込んだ子たちはアクティビティをしていました。バンジージャンプ(43メートル)やジップライン等です。私は参加する予定がなかったのですが、見たらやりたくなってジップラインを体験しました。



10日目:クライストチャーチでのお別れパーティーには体調不良で参加できず

クイーンズタウンからクライストチャーチへバス移動でした。途中、とても綺麗な川があり、そこで昼食を食べました。この日は皆クライストチャーチ市内を自由行動後、お別れパーティーがありましたが、私は残念ながら体調不良で何もできませんでした。



11日目:初めて見る景色など貴重な体験ができたNZツアー

クライストチャーチ市内を皆で少し回った後、ツアーの皆と解散しました。

バスで約8時間を移動する、という日もある強行軍の旅行だったので、体力がない子達は結構すぐ体調不良になっていました。ネット環境はホテルにより様々で、海の上で1泊などもあり、その分みんなと話したりして楽しかったです。

ホテルは良い所もあればそうでない所もありましたが、基本的に2-4人の相部屋で合宿のようで楽しかったです。汚い、綺麗等の差はありませんでした。食事は“ランチ有り”と書かれている日でも出なかったりして、少し?と思うところはありましたが、“有り”の日のハンバーガーやパスタは美味しかったです。

オプショナルアクティビティは、天候の関係でキャンセルになってしまい、ひとつもできなかった子もいたため、多めに選択すると良いと思いました。その場で予約できるので、突然の申込や変更も可能という感じでした。

本当に色々な体験ができ、初めて出会う景色が見ることができたうえ、様々な友達と出会え、この夏休みの良い想い出となりました。



知る・触れる・イベント情報

エディクム主催のイベントや関連イベントをご紹介いたします。

教育を考えるとき、ぜひ一度ご相談ください

留学する・しないを含め、まず一度ご相談ください。
最適な方法を一緒に考え、探しましょう。

大切な子どもに残してあげられることは何でしょうか。たとえお金や物がなくなったとしても、教育を受けたことによる目に見えない「経験」は、貴重な財産としてその子の人生を豊かに彩る礎となるに違いありません。
グローバル時代と言われて久しい昨今、子どもの教育・経験を考える時に「海外留学」も選択肢のひとつとして当たり前になってきました。少なくとも、子どもがそれを望んだ場合には、保護者は耳を傾け、機会を与えてあげてほしいと願います。

エディクムは「世界のどこに行っても活躍できる人になってほしい」と願いながら、45年の間に7,500人以上のお子さんの海外留学をサポートしてきました。その実績に基づきながら、1人ひとりに丁寧なカウンセリングを行います。気持ちが固まっていなくてもかまいません。あなたの留学への思いを聞かせてください。

資料請求・カウンセリング予約・その他お問い合わせ

エディクムまでのアクセス

  • 〒150-0001
  • 東京都渋谷区神宮前1-10-23 フォンテーヌ原宿ビル
  • 【TEL】03-3408-2901
  • 【FAX】03-3478-4350
  • 【営業時間】10:00 ~ 17:30 (月~土/祝日及び第一・三土曜を除く)