エディクムBLOG

ニュージーランド学校訪問3日目:Otago Boys' High School

ニュージーランド学校訪問3日目は、2日目に続き南島ダニーデンにある1校

Otago Boys’ High School (公立)

を訪問しました。1日目、2日目と訪問した学校は全て準公立校でしたが、Otago Boys’ は唯一の公立校となります。

1863年創立の歴史ある男子名門校です。滞在方法は寮、またはホームステイを選択できますが、ダニーデンの中心地、オクタゴン近くに位置していることもあり、アクセスは抜群です。

 

  

 

 

学校を案内してくれたディレクターのブレンダさんは、留学生一人一人をとても良く理解しており、個人を重視したきめ細やかなサポートを感じることが出来ました。

 

学業だけでなくスポーツでも高い評価を得ている学校ですが、ラグビーはなんと15軍ほどあるという強剛校。さすが、オールブラックスの元キャプテン、リッチ―・マッコウの卒業校です。

 

  

 

男子にはその特徴を活かした教え方がある。と、お会いした先生がおっしゃっていました。20分したら体を動かし、時には腕立て伏せをさせるなど、元気な男子生徒を上手にあやつるベテラン先生に感服です。

 

  

 

 

お天気にも恵まれ絶好の訪問日和となりました。


知る・触れる・イベント情報

エディクム主催のイベントや関連イベントをご紹介いたします。

教育を考えるとき、ぜひ一度ご相談ください

留学する・しないを含め、まず一度ご相談ください。
最適な方法を一緒に考え、探しましょう。

大切な子どもに残してあげられることは何でしょうか。たとえお金や物がなくなったとしても、教育を受けたことによる目に見えない「経験」は、貴重な財産としてその子の人生を豊かに彩る礎となるに違いありません。
グローバル時代と言われて久しい昨今、子どもの教育・経験を考える時に「海外留学」も選択肢のひとつとして当たり前になってきました。少なくとも、子どもがそれを望んだ場合には、保護者は耳を傾け、機会を与えてあげてほしいと願います。

エディクムは「世界のどこに行っても活躍できる人になってほしい」と願いながら、45年の間に7,500人以上のお子さんの海外留学をサポートしてきました。その実績に基づきながら、1人ひとりに丁寧なカウンセリングを行います。気持ちが固まっていなくてもかまいません。あなたの留学への思いを聞かせてください。

資料請求・カウンセリング予約・その他お問い合わせ

エディクムまでのアクセス

  • 〒150-0001
  • 東京都渋谷区神宮前1-10-23 フォンテーヌ原宿ビル
  • 【TEL】03-3408-2901
  • 【FAX】03-3478-4350
  • 【営業時間】10:00 ~ 17:30 (月~土/祝日及び第一・三土曜を除く)