海外留学ならエディクム  - ボーディングスクール

トップページ » エディクムBLOG一覧 » アメリカ ボストンにあるThe Cambridge School of Westonの留学生アドバイザーが来社

エディクムBLOG

アメリカ ボストンにあるThe Cambridge School of Westonの留学生アドバイザーが来社

2019.06.26 staff
6月24日(月)に、アメリカ東海岸の中心都市ボストン市内にあるThe Cambridge School of WestonのInternational Student Advisor(留学生アドバイザー)Po-Wei Weng氏が来社されました。

Weng氏にとって初めての来日になる今回の滞在中に、日本の高校がどのような形でGlobal Education(グローバル教育)をカリキュラムに組み込んでいるのかを調査するために、都内の私立高校をいくつか訪問しているとのことでした。

昨年ニューオリンズで開催された国際教育会議に弊社コンサルタントがプレゼンターとして参加したときに、Weng氏と知り合い、今回の来社となりました。

The Cambridge School of Westonは1886年創立のボーディングスクールです。多くのボーディングスクールは街から2~3時間離れた場所に広大な敷地を有していますが、同校はボストン市内まで車で約20分、ハーバード大学までは車で約15分、そしてボストン空港からは車で約30分の好立地にあります。9年生~12年生の約320名の学生が通う大学進学校です。留学生用の英語の授業(ESL)を提供していないため、入学には高いレベルの英語力が求められます。1年間を6学期(1学期=6週間)に分割し、1学期で履修する授業は3教科と少なく、浅く広くではなく、集中的に深く学習するスケジュールになっています。ボストンに近い立地を最大限活用し、レベルの高い美術&芸術の授業や活動も提供。そのため、コロンビア大学、ペンシルバニア大学、UCLA、ボストン大学、ニューヨーク大学などの超難関大学だけでなく、超難関美術&芸術系の大学に進学を目指す学生にもおすすめの学校です。



 
一覧へ戻る
TEL:03-3408-2901 資料請求・お問い合わせ カウンセリング予約 イベント&セミナー
エディクムのご紹介

エディクムのご紹介

代表よりメッセージ コンサルタント紹介 選ばれる10の理由 会社概要 エディクムのミッション(使命) エディクム関連動画
ページの先頭へ