海外留学ならエディクム  - ボーディングスクール

トップページ » エディクムBLOG一覧 » 【ハワイから来社】Iolani School校長先生(Dr. Timothy R. Cottrell)来社

エディクムBLOG

【ハワイから来社】Iolani School校長先生(Dr. Timothy R. Cottrell)来社

2017.06.09 staff
6月8日(木)Iolani Schoolの校長先生Dr. Timothy R. Cottrell氏と卒業生で現Board of GovernorsのMr. Takeshi Saeki氏が来社されました。

Iolani Schoolは1863年創立の共学。ハワイ州オワフ島ワイキキから車で10分の場所に約25エーカーのキャンパスを持っている学校です。幼稚園から12年生までの学生が在籍し、全校生徒は約2,000名。9年生~12年生は約920名。全米高校ランキング34位に選ばれた名門進学校です。
学校のモットーである「One Team」に基づき、学業面だけでなく、スポーツ、芸術、美術、テクノロジー分野においても、全米レベルの大会で大変優秀な成績を収めています(学校のオーケストラは過去5年で全米チャンピオンに5度輝いています)

Sullivan Centerhはテクノロジー分野の中心的役割を果たし、学生によるハイレベルなイノベーション活動を支えています。

2018-2019年度よりBoarding Program(寮のプログラム)が開始されることが正式決定され、5階建ての寮の建設はすでに始まっています。2018-2019年度は新9年生・10年生・11年生の各学年28名(男女合わせて)、合計で最大84名の寮生を募集予定です。願書の受付は2018年8月15日(現地時間)から開始されます。

これまでDay Program(通学生のプログラム)しか選ぶことができなかった名門Iolani Schoolに寮生として単身留学が可能になりました。優秀な日本人学生を紹介できるようこれからもIolani Schoolとの強い信頼関係を築いていきたいと考えています。



 
一覧へ戻る
TEL:03-3408-2901 資料請求・お問い合わせ カウンセリング予約 イベント&セミナー
エディクムのご紹介

エディクムのご紹介

代表よりメッセージ コンサルタント紹介 選ばれる10の理由 会社概要 エディクムのミッション(使命) エディクム関連動画
ページの先頭へ